アクセスカウンタ

mimikomi-terasse

プロフィール

ブログ名
mimikomi-terasse
ブログ紹介


zoom RSS

マラブリコのベスト

2017/02/12 21:06
昨年に続いてマラブリコでベストを編みました。
画像


こんな模様です。
画像
ブルーっぽい糸だと思って買ったら紫率高し。
けっこう地味・・・
このベストに合わせて画像のシャツを買ってしまいました。
若作りだな・・・


これは昨年末に買ってあった生地で作りました。
当初オフタートルにする予定でしたが生地が足りず
テンションも低かったのでこんな襟ぐりになりました。
画像




昨日はこんな所に行って
画像


こんなことをしてきました。
画像


雪の降らない所に住む人間のマヌケさで傘を携帯しておらず
紅白の大トリの北島三郎状態になっていました。

※雪の降らない所に住む人すべてには該当しません。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


あけましておめでとうございます。

2017/01/01 20:00
画像
今年のお正月の飾りは会社からもらった胡蝶蘭です。
運転中に何回か倒れて花が1つ取れてます。
正月っぽさを出そうと賑やかしにミニ獅子舞とか置いてみました。


本年もよろしくお願い致します。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


カットソー

2016/10/10 22:33
長いこと寝かしてあった生地でカットソーを作りました。
画像

思いっきり秋色でしかもちょっと厚手の生地なのに半袖。
画像までボケてるし・・・

多分秋物のカットソーを作ろうと思って買ってあった生地ですが
使用した形跡あり。
使った記憶がまったくありません。

生地を広げた時に長袖は断念して半袖になりました。
秋なのに。

襟付きでパターンを作りましたが
裁断したら襟まで裁てずに襟も断念しました。

計画性のなさがこんな所にも出ています・・・



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マニラヘンプヤーンで編んだ帽子

2016/08/25 22:08
麻で夏の帽子を編もうと思い
麻糸ではチクチクしそうなので何かよい糸がないかと探し
この糸”マニラヘンプヤーン”にたどり着き購入しました。

以前毛糸のピエロさんで購入した和紙の糸のような感じで
軽くて編みやすかったです。
1玉の長さはかなり短いのが難点でしたが。

編み上がりのプレーンな状態。
画像
ランタンのスイッチが丸見え・・・

ひも通し穴も作りましたが気が変わってレース装着。
白い花(画像下)ではさすがにイタいので紅茶で染めました(画像上)。
画像



レース装着その1
画像



レース装着その2
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


お見舞に本

2016/07/31 22:20
幼稚園前からの付き合いの悪友友だちが入院したので
本を持ってお見舞いに行きました。

画像
※ブタは写真撮影のにぎやかしでお見舞には関係ありません。

あまりよろしくない病名だったので『笑ってNK細胞を活性化してもらおう』と
”笑える本”で検索したら私の愛してやまないこのサイトが書籍化されていたのですかさず購入。

手術後1週間弱でお見舞いに行きましたが
”人間ドック受診者が病棟に迷い込んだ”ようにしか見えませんでした。
どんなだよ


手術後で笑いすぎて傷口が開いたらヤバいと思っていたら
「ちょっとずつ見ている」と連絡がありました。

ネットで何回も見たのに本を入手して一気に読んで
呼吸困難に陥りそうになった私と違うな。


この2日後無事に退院したと自撮りとなぜかシロノワールの写真付きで
報告がありました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ミニ桜

2016/04/10 21:38
世間より少し遅れて満開になりました。
画像



とうとう盆栽に手を出してしまった・・・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アラン模様のベスト

2016/03/08 21:54
毛糸が足りなくなって編みかけのベストの毛糸1玉を取り寄せる時に
衝動買いしたマラブリコで編んだベストです。
画像


太い縄編みでVネックのロングベスト編む予定でしたが
5パターンで編んでみて結局この模様でこの形になりました。
画像


同じロットで4カセ買ったのに1カセだけ色が結構違って
その色の違う1カセから編み始めてしまったので
ここまで編んだのにほどいて編み直しました。
画像


やっぱり着丈が長いな・・・
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


タイトスカートとパッチワークのベストとハイネックカットソー×3

2016/02/07 21:14
この1か月で作った服です。

一昨年から裁断して放置してあった生地がやっと形になったスカート
画像



前に編んだセーターの毛糸が余ったのでベストにしようと編んだら毛糸が足りなくなったので放置し
毛糸を取り寄せたらいろいろ忙しくなってまた放置して
ようやく形になりました。
画像

放置するのがクセになっているな・・・


ハイネックのカットソー
画像
こんな色の服ばっかだな・・・



ハイネックのカットソーその2
画像
上のカットソーの生地の色違いです。
パターンの使い回ししすぎ・・・

もう1着黒でハイネックのカットソーを作りましたが
しつこいので画像は省略しました。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


寒中お見舞い申し上げます

2016/01/10 21:55
画像


年々怠慢になり
昨年は5回しか更新しませんでしたが
細々と続けていきますので
本年もよろしくお願い致します。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


シルバーウィーク中の針仕事

2015/09/23 21:00
この連休中に作った3着です。

【グレーのハイネック】
衿がちょっと高かったかも・・・
画像



【グリーンのボーダーロングT】
実をいうとこういうグリーン好きです。
画像


【イエローのボーダーAラインT】
↑の色違いの生地。こういう色も好きです。
ぎりぎりの用尺で買ったので身幅を拡げた分袖丈が短くなりました。
画像



どんどん丈が長くなってラインがルーズになってる。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


野外ライブ

2015/09/13 22:41
某ゴルフクラブでのディナー付ライブチケット2枚をもらったので
友達を誘って行ってきました。

画像
当日は朝から晴れていたのにライブが始まったらどしゃ降り。

野外ライブでステージ以外屋根はありませんでした。
(ポンチョのカッパは配布されていたのでそれを着用)

画像


この2枚の写真を自慢しようと共通の友達にLINEで送ったら
「隣の人誰?この人のおごり?」と返事がきました。

ちなみに隣の人は渡辺貞夫さんです。スバらしい演奏でした。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


シャツブラウスとタイトスカート

2015/08/23 21:55
お店で見て「いいな〜」と思い
数日後に買おうと思って行ったら既に売り切れで
メーカーにも在庫がないと言うことだったので
「それなら作っちゃえ」と思い作ったシャツブラウスです。
画像
タイトスカートは去年買って放置していた生地で作りました。


前回のバッグと帽子でコーディネートしてました。
オークションみたいだな。
画像



オマケ
画像
バッグと色違いの生地の座布団カバー。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


北欧調フラワー生地のバッグとレース付ハット他

2015/08/13 21:53
お正月以来の更新で更新停滞記録を大幅に更新してしまいました。←どんだけ怠慢なんだよ!

では最近のハンドメイドを・・・

【北欧調フラワー生地のバッグ】
画像
こちらのネットショップで生地を買うとレシピが付いてきます。


【レース付ハット】
画像
前に編んだかごバッグをぜんぜん使っていなかったのでほどいて帽子を編みました。
もう少し巾の狭いこんな感じのレースがほしかったのですが探せなくて
レースの主張が激しくなってしまいました。


【キャミ(犬用)】
画像
プレゼント用に作りました。


ここから先は最近ではありません・・・

【アンサンブル】
画像
半年くらい前に作ったアンサンブルです。
この時期に見ると暑苦しいですね。


【ベスト(編みかけ)】クッションカバーではありません。
画像
途中で毛糸切れしてそのまま数ヶ月放置してあります。\早く編んじゃえよ!
上のアンサンブルよりもっと暑苦しいですね。


暑い日が続いていますが皆様お体に気を付けてお過ごし下さい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


あけましておめでとうございます。

2015/01/01 23:00
今年もよろしくお願い致します。

画像


昨年は母が事故って一時生死の境をさまよい

社長がボケて19年2ヶ月勤務した会社が解散になり

18年通ったスポーツクラブが閉館してしまいましたが

現在は母は殺しても死なないくらい元気になったし

退職日の次から新しい職場で働いてます。
(仕事運だけはあるようです。

スポーツクラブ入会問題だけは未解決のままです。


皆様にとってよい1年となりますように!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


4泊6日フィンランドの旅<その4>

2014/11/13 23:01
この日はツアー最終日です。

14時まで自由行動組と”世界遺産”スオメンリンナ島オプション組に分かれました。
当然島の名前は何も見ずに言えません。

オプションは結構な金額でしたので自由行動選択。
オプション組の平均年齢高し


まずこれを買って行動開始です。
画像
デイチケット8ユーロ也。トラム・バス・地下鉄に24時間乗り放題です。
1回の乗車で3ユーロですので3回乗れば元を取れます。
注1)横のミーはチケットを買っても付いてきません。
注2)チケットの日付10/31は見なかったことにして下さい。


このチケットはペラペラの紙で時刻が刻印されていますが
通常?ICカードで最初に打刻機へチケットをかざして使うようです。

地下鉄の駅の自動券売機の前でモタモタしていたら
地元(多分)女性が声をかけてきて説明してくれました。(しかも2人)
フィンランドの人スゴイ親切じゃん!
1人目の説明で買えなかったのかよ・・・



画像
地下鉄に乗ってヘルシンキ中央駅到着

画像
駅付近での小学生
保護者同行で登校?遠足??
あまりにカワイイので写真を撮ってしまいました。


画像
ムーミンショップ(FOURM内)
カワイイだけでなく街中にあるからかオシャレなお店でした。
全然オシャレに見えない写真だな
個人的にはニョロニョロのバッグハンガーがツボです。

画像
ここでお買い物すると袋にムーミンのシールを貼ってくれて
レシートにも何気にムーミンがいます。←またカエル登場


トラムに乗ってマーケット広場へ行きました。
トラムの中でもガイドブックを見て「あーでもないこーでもない」言っていたら
地元(多分)マダムが声をかけてきて説明してくれました。
英語でほとんど理解できませんでしたが。

やっぱりフィンランドの人はと〜〜〜っても親切だわ。


画像
ベリー類を売っています。
フィンランドには”〇〇ベリー”がたくさんあります。

画像
きのこです。
始めは何かわかりませんでした。

画像
ニットの制作販売。


屋外のテントだけではなく屋内のお店やカフェもあります。
画像


画像


画像


画像


画像


画像
ちょうどハロウィンの時期だったのにハロウィンネタはほとんど見ることがありませんでしたが
ひっそりここにありました。
ハロウィンから何日経ってブログUPしてるんだよ。

以上食べ物シリーズでした。

画像
広場から前日に行ったウスペンスキー寺院が見えます。
前日とは打って変わった晴天で視界爽快です。


画像
マーケット広場からヘルシンキ大聖堂は徒歩圏内です。

画像
ムーミンに続き”後ろからシリーズ”のヘルシンキ大聖堂。


トラムに乗ってハカニエミ・マーケットホールへ
画像
2階建ての屋内マーケットホールです。

広場にはマーケットホールのようにテントのお店も出ています。
スミマセン、写真はありません。

画像
2階にはマリメッコのお店があり生地の切り売りもしていました。

画像
ベンチに座って川?を眺めながらまったりできます。

この後ランチしてホテルへ帰り自由行動終了。
ロバニエミの長い自由時間がタンペレとヘルシンキに欲しかったな



フィンランドは
画像
親切な人が多い
画像
横断歩道でない所でも止まってくれる車が多い
画像
街はキレイでオシャレでトイレ事情も良好
画像
そして何と言ってもティーンエイジャー以下は男の子も女の子も
まるで妖精のようなカワイイ子が多いと思いました。
※感想と画像は何の関係もありません。

今回の旅行で得た無駄な知識
『ミイとスナフキンは異父兄弟』

空港でバッグを開けて財布の中までチェックされた入国から5日間
あっという間に過ぎてしまいました。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


4泊6日フィンランドの旅<その3>

2014/11/12 23:31
朝の5時半ごろタンペレ駅到着。
画像
夜明け前ですが駅には結構たくさん人がいました。
写真は夜が明けています・・・

タンペレはフィンランドの第二の都市で最近人気だそうです。
そのわりに私のガイドブックには載っていないよ

ちなみにフィギュアスケートの金髪美人
キーラ・コルピ選手の出身地とのこと。


画像
市庁舎(私のメモでは旧市庁舎になっていました


画像
市庁舎の向かいにある教会


画像
噴水です。凍結防止のための冬季仕様


画像
タンペレ大聖堂
ここでの結婚式が人気で1年くらい前でないと予約できないそうです。
その間に破談になったらどうするんたよ・・・


ここからはムーミン谷博物館です。←なぜかカエルの絵
画像
原画やジオラマが展示されています。
ムーミンハウスのジオラマは数年(←既に何年か忘れている)かけて
制作されたそうで精巧で見入ってしまいました。


フラッシュで作品が傷まないように館内で撮影できるのは2箇所だけです。
画像
この方と撮影できます。フラッシュでちょっとしたホラーになるので注意


画像
あとここで撮影できます。船に乗るのもOKです。
私はこのあと船の横にある島につまずいて転びました。


ムーミン谷博物館から手紙を出すとムーミンの消印が押されるそうです。
切手と絵ハガキは売店で売っていてポストは建物の外にあります。
切手はムーミンのみならず他のキャラクターもあります。
ちなみに私が買った時はムーミンママを渡されました。
従妹の子供に絵ハガキを送って1週間弱で届きました。


画像
左の下の方に見える小さいオレンジがポストです。


ここからはムーミン谷ミュージアムショップです。←またカエル
ムーミン谷博物館は2013年にここから現在の場所へ移転して
2017年にタンペレの中心部に移転するそうです。
画像
入り口でお出迎えしてくれるムーミン像(ガイドさんの説明によると実物大)
前からの写真は多くあるので後姿にしてみました。


画像
品揃えは豊富ですがヘルシンキのショップの方が安いものもありました。ご参考までに。



タンペレから高速道路でヘルシンキへ。
画像
北欧らしい白樺並木が多く見られました。
”IKEA”の大きなお店もありました。
爆睡から目覚めたばかりで写真を撮り逃してしまいました。



ここからはヘルシンキです。
ヘルシンキは悪天候のせいもあってかロバニエミより寒かったです。
添乗員さんによると海辺で風が強いから体感温度も低くなるそうです。

画像
ウスペンスキ寺院
丘の上にあるロシア正教会です。


画像
テンペリアウキオ教会
岩をくり抜いて造られた教会です。


画像
シベリウス公園(枝垂桜ではありません)


画像
上の写真の右下のアップ
夜に一人で見たら怖そうです。
シベリウスさんゴメンナサイ


画像
ヘルシンキ大聖堂


画像
ラッキーなことに少年合唱団と市民オーケストラの
練習風景に立ち会えました。

オケの音合わせの時はどこのクソガキ男の子たちかと思っていましたが
正に”天使の歌声”感涙ものでした。

このツアーで一番ハードスケジュールだったこの日の疲れも
天使の歌声で癒されました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


4泊6日フィンランドの旅<その2>

2014/11/09 23:19
まず最初にionさんからのロバニエミにちなんだロバ情報をどうぞ!
(ロバとは何の関係もありません)
 ← こちらをクリックして下さい。
※閲覧注意

ionさんありがとうございます。m(__)m 酸欠起こしそうでした。


ここからフィンランドネタです。
この日は夜の8時まで自由行動でした。

前の晩はオーロラを見に行ってホテルに帰ったのが1時過ぎ
ホテルは12時までにチェックアウト(荷物は11時半までに部屋の前に出す)
この日の夜は寝台列車で移動
と言うことで午前中を”二度寝タイム”に充てました。

昼過ぎにホテルを出発してまずロバニエミ教会へ。
画像
教会に行く途中のANGRY BIRDS仕様の公園
画像
遊んでいた子供の男子率高し


画像
ロバニエミ教会
「命の泉」というフレスコ画があるそうですが
この日は残念ながら中に入ることはできませんでした。


画像
アルクティクム(博物館です)
長いガラスのトンネル状の斬新な外観ですが(外観の写真はありません
ツアー参加者の間では”ハウス”と呼ばれていました。

北極圏のいろいろ(←もっと他の表現はできないのかよ)が展示してあり
寝転んでオーロラの映像を見られるシアターもあります。
一番のツボは”壁ドン”体勢のカワウソの剥製でした。
小学生レベルの感想・・・


画像
”元”最北端のマクドナルド
ロシアにマックができて最北端の座を奪われたそうです。


画像
イルミネーションはこちらでも青色LEDが流行り?


画像
ヘスバーガー(フィンランドのファストフード)ーのキッズメニュー
こんな所にもムーミンがいます。


画像
スカンディックホテル内のレストラン”アトリウム”で夕食
ピザとコップの大きさに笑ってしまいました。

画像
私はこちらをオーダー、やっぱりすごいボリューム。(特にポテト)


長〜〜〜い自由時間を消化してロバニエミ駅へ。
画像
サンタクロースエキスプレスでタンペレへ向かいました。

”サンタクロースエキスプレス”の文字に心を奪われていて
うっかり”2等個室寝台”の2等を見逃していました。

2階客室トイレ・シャワー付きで喜んだのも束の間
スーツケースを2階まで上げないといけなかったし
トイレ・シャワーが付いた分?部屋・ベッド・トイレすべてが狭すぎ。

洗面に至っては猫が顔を洗うようにしかできませんでした。

画像
気を取り直して食堂車の写真

21時19分発の予定が15分遅れての出発
しかし到着は5時46分の予定が15分早くなってました。
と、また文句をタレる・・・

サンタクロースエキスプレスの感想「いい経験でしたが二度と乗りたくない」です。
注)2等寝台だったからかもしれません。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


4泊6日フィンランドの旅<その1>

2014/11/06 23:58
長いこと更新をサボってる間に長い休みが取れることになり
こっそりフィンランドを旅して来ました。

画像
中部国際空港からフィンランド航空の直行便でヘルシンキへ。
ムーミンやマリメッコ仕様の機体もあるようですが
私が乗ったのは普通の機体でした。


画像
CAさんの制服や紙ナプキン・紙コップ・毛布等マリメッコのデザインです。
写真の撮り方が何だか・・・


画像
ヘルシンキから乗り継いでまずロバニエミへ
今回一番の目的”オーロラ観測”の地です。
名前がなかなか覚えられませんでした・・・


”北欧=寒い”イメージだったので雪景色を想像していましたが
この日は”雨”でした。


夕方に到着して雨も上がったので夜オーロラ観測ポイントへ行きましたが
この日は曇っていてオーロラを見ることはできませんでした。

オーロラは”晴れ”ていないと見られないそうで
雨でも曇りでも雪でもダメだそうです。



翌日サンタクロース村へ。
画像
雪景色希望でしたが到着した時は小雨でした。
(写真が小雨ではありませんね


サンタクロース・オフィスでまずお決まり?のサンタクロースと撮影。
サンタクロースの部屋へ行くまではちょっとしたお化け屋敷状態。
画像
撮影前にサンタクロースとのお話タイム&握手があります。
若い女子はハグされてました。(職権乱用のセクハラじゃないの?)

帽子と縫いぐるみは現場での借り物です。


写真代28ユーロ也(1ユーロ約140円)高っ!買っても買わなくてもよいそうです。
写真だけではなく動画も選択できますが
アドレスとパスワードを渡されて1か月以内にダウンロードしなさい
というシステムのようでした。


ちなみにサンタクロースが「おっはー」と言っていて
あまりにも古いネタだったので
ツアー参加者が「ダメよ、ダメダメ」を仕込んできました。


画像
写真はこんな袋に入れてくれます。


ここでクリスマスに届くサンタクロースからの手紙を申し込めますが
写真(プリントアウトする)・お土産とレジが一緒なので結構待たされます。


サンタクロース・ポストオフィスからもサンタクロースからの手紙を申し込めます。
こちらの方がちょっとお値段高めですが申込用紙が書きやすく
サンタクロース・オフィスよりスムーズに申し込めます。


画像
トナカイのソリの乗車体験もできます。
やっぱり雪景色希望。


画像
お土産だけではなくマリメッコやイッタラのアウトレットショップもあります。

北極圏との境界線があり撮影ポイントになっていました。
もちろん私も撮りました。



午後からは自由行動でロバニエミ散策。
雨もすっかり上がって晴れていました。
画像
きこりのろうそく橋。
支柱の上に付いた灯りがきこりのろうそくに見立てられているそうです。
この写真だとただの橋ですが夜ライトアップしている時は雰囲気がありました。


画像
ロバニエミの街並。
フィンランドの世界的な建築家兼デザイナーのアルヴァ・アアルトが
第二次世界大戦後に都市計画をしたそうです。

オーロラ観測地・サンタクロース村からくるイメージと違い
結構近代的です。


この日の夜がツアー一番の目的オーロラ観測です。
夜9時にホテルを出発しバスに乗って光の少ない郊外の小高い所へ行きました。
画像
オーロラの写真です。

この日もオーロラを見られなかったのではなく
私のデジカメと腕ではオーロラを撮影することはできませんでした。

普及型デジカメでもマニュアルモードでいろいろ設定すると撮影できるらしいのですが
面倒なので「夜空の光だからこれでいいや」と花火モードにしましたが
撮影できませんでした・・・

写真撮影はできませんでしたが
約2時間の間ずっとオーロラを見ることができました。

オーロラを見た感想は”靄(もや)みたい”
※ツアーの参加者の発言をお借りしています。

私たちが見たのはほとんど白で部分的に緑の所がありました。
カメラのレンズを通すと肉眼ではとらえられない色も見えるそうで
しっかり緑に写るそうです。


一旦ホテルに戻りましたが12時以降に”オーロラ指数”が上がるとのことで
ツアー参加者の有志で昨日の観測場所へ行きました。

こちらでも約1時間ずっとオーロラを見られました。
これでこの旅の目標ほぼ達成
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


カットソー3着

2014/08/10 22:11
更新をサボってる間にこんな服を作りました。

<その1>ドルマンスリーブカットソー1
ネットで拾ったフリーパターン使用。
丈が気持ち短かったので裾にギャザーを寄せて別布を付けました。
画像


<その2>Aラインカットソー
スタイルブックのパターン使用。
生地のせいかダブダブすぎたので修正。
画像


<その3>ドルマンスリーブカットソー2
こちらもネットで拾ったパターン(1と違う)使用。
袖部分が長めだったのでカット。
画像


なぜかしら全部襟ぐりが開きすぎになってしまったので
1と3はタックを寄せて2は粗くミシンをかけて縮めました。


共通点:ゆったりシルエット。(最近こんなんばっかじゃん!)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8


ドルマンセーター

2014/06/15 22:49
トルソーに着せたら”ハニワ感満載”になってしまったので
珍しく本人登場。本人でもあまり変わらない?
画像


毛糸のピエロさんこのレシピを見て「いいなぁ」と思いましたが
私が着るには無理がありすぎるので違う糸で編みました。

こんな模様です。
画像
ちなみに糸は毛糸のピエロさんの”Carta -手紙-”色はコーンクリーム使用です。
こんな色の服ばっかり持ってるじゃん。

ゴールデンウィークのお出かけ用に編み始めたはずが
完成したのは今月に入ってからです。
ついでにゴールデンウィークのお出かけもキャンセルになってしまいましたが。

もう暑くて着る機会がないよ・・・




長いこと更新をさぼってる間に
ひとつ年を取りました。

母が朝のウォーキング中バイクにぶつかっていって付き添いで救急車に初めて乗りました。

勝手口から外に出て戸を閉めたらロックされて家から閉め出されてしまいました。
カギのなんたら屋さんを呼んでレスキュー費用?約2万円也。

この鍵のなんたら屋さんに中途半端に鍵が上がっていた事が原因で
「同じことを繰り返す人がいるから気を付けて下さいね」と言われたら
やっぱりその数日後に同じことをやらかしました。
ったく学習能力がない!

が、物置に勝手口のスペアキーを置いておいたので無事に家に入れました。
危機管理能力だけはあったようです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

mimikomi-terasse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる